『百』は、無いですが・・・。

『百花繚乱』という言葉があります。
辞書によれば「さまざまな花が、いろどり美しく咲き乱れること」とあります。

今の季節の信州を表す言葉としては、最適かもしれません。

下の写真は、清風園の中庭で「咲き乱れる」花の一部です。「百種類」は無いですが。
ご宿泊の際に、中庭散策で美しい花をお楽しみいただけるのも、この時期だけの「ご宿泊特典」かもしれません。

この花が咲き終わる頃、入れ替わるように、山々は目に優しく、若々しい「新緑」で覆われます。

DSC_0283-2 DSC_0284-2 DSC_0285-2 DSC_0289-2 DSC_0290-2