今日は、どんど焼きの日。

DSC_0786-2

 

 

 

 

 

 

 

今日は、当館のすぐ前の千曲川河川敷で「どんど焼き」が行われました。
全国で同じような風習がありますが、名前がいろいろとありますね。関西の「左義長」とか。

戸倉上山田温泉では、各旅館の門松や松飾り等々を集めて燃やすので、竹のはじける音が当館まで聞こえてきます。
子供たちは、もち狙いかな。

書初めを「どんど焼き」で燃やすと、字が上達するという言い伝えもありますよね。
私は子供の頃は名古屋市内で育ったので、近くでは、こういった「どんど焼き」のような風習はありませんでした。
その頃に書初めを燃やしていれば、もうちょっとマシな字が書けるようになったかなぁ。