観光案内

徒歩でお車で観光案内トップ
当園から徒歩でも行ける場所をピックアップさせていただきました。
当園周辺を散策するのにお役立てください。
智識寺(ちしきじ)
智識寺
全国でも数対、身の丈3mの十一面観音立像があり、
カヤ葺きの本堂とともに国の重要文化財となっており
ます。6月末~7月に咲く境内のアジサイが見事で
別名「アジサイ寺」とも言われています。
芭蕉も訪れた『月の名所』です。
徒歩で40分 もしくは 車で10分
※お車のご利用をお勧めします。

荒砥城址(あらとじょうし)
荒砥城址(あらとじょうし)
心は中世戦国の世へと何となく錯覚に陥ります。
山の上の見張り台、兵舎など、工法までこだわり
復元されています。見張り台からは千曲川や温泉街、
遠くは善光寺平が一望できます。
戦国時代には「風林火山」や「毘沙門天」の旗が行き来し、
多くの武将がしのぎを削った激戦の地が一望できます。
2007年度NHK大河ドラマ「風林火山」において、
この城跡でロケが行われました。
徒歩で40分 もしくは 車で10分
※お車のご利用をお勧めします。

にしざわ貯金箱かん
にしざわ貯金箱かん
懐かしの貯金箱から、鳴き声の出る貯金箱、子供たちに
大人気のキャラクターの貯金箱などを一同に陳列する
日本でも数少ない貯金箱専門の博物館です。
7000点を超える貯金箱やお金にまつわる目ずらしい
展示物がございます。
徒歩で20分 もしくは 車で5分

千曲川萬葉公園
千曲川萬葉公園
当上山田温泉は昔から多くの文人墨客が訪れ、
優れた作品を生み出した文芸の里です。萬葉公園
には信濃を謳いあげた27の歌碑が建っています。
歌碑には一茶や虚子など歌人の直筆が刻まれています。
五木ひろしさんの名曲「千曲川」の曲が流れる趣向の
凝った歌碑もございます。
徒歩で10分

酒造コレクション
酒造コレクション
酒造りの伝統を伝える民族資料館。中には酒造りの資料展示、
「竹久夢二」滞在中に残した作品の展示園、ステンドグラス
工芸工房、陶芸工房。
また、ファンにはたまらない日本酒の試飲コーナーや、
カフェ、蕎麦処『萱』がございます。
美味しい体験がご希望のお客様にはイチオシのスポットです。
徒歩で30分 もしくは 車で7分
※お車のご利用をお勧めします。